HOME»歯科医師転職サイト » ファーストナビの口コミ~歯科医師の転職

ファーストナビ歯科医師公式サイトへ

 ファーストナビの口コミ~歯科医師の転職

歯科医師の転職とは、タイミングが非常に難しいと言われます。おそらく、大学を出てそのまま開業する歯科医はまず皆無でしょう。「実家が歯科クリニックだから」…あるいは「内科を開業している実家に新たに歯科医院を併設する」…などというケースもあるにはあるでしょう。ですが、親が公務員やサラリーマンの場合は、子供がたまたま歯学部に入学した場合、援助できるのは学費程度で、まさか開業資金まで全額支援できることはまずありえません。ということは、最初に丁稚奉公したクリニックで、いかに「技術」「経営」を学ぶか…これにかかってくるのです。

どの転職エージェントも「似たようなもの?」

転職エージェントにとって、医師は儲かるが歯科医は儲からない…これが業界の常識です。なら、どうして歯科医師を紹介するメリットがあるの?そう思う方は圧倒的でしょう。実を言えば、登録した歯科医に求人案内を提示し、契約が成立した場合に雇用主であるクリニックから紹介料をいただく…これはエージェントとして全く当たり前の行為です。ですが、ここで終わってしまえば、そのエージェントは以後仕事がなくなる可能性が高くなっていきます。

「取りあえず、求人があるから登録歯科医をそこへぶち込んでしまおう…」などと、ひどいことを企むエージェントが過去になかったわけではありません。また、紹介したよいが、院長が雇用した医師を朝から晩まで働かせて、アシスタント代わりに使っていた…というケースもあります。医師なら前期後期の研修医制度があるのだから、歯科医師もそのくらい当たり前…そう考えるクリニックの院長兼経営者は思うのでしょう。

ですが、訪問歯科の必要性が高まるにつれ、だんだんと悪質なエージェントも歯科医師紹介だけは儲からない…と感じるようになってきたようです。以前のような悪辣なエージェントは淘汰されています。今生き残っているエージェントの多くは、M&Aを手がけたり、歯科医師専門の建築デザイナーとパートナーであったり、経営コンサルタントを行っています。つまり、歯科業界の生き字引のようなコンサルタントでなければ、実際に歯科医師の右上にはなれない時代なのです。

利用されないために!もっと医療へと関心を持つ歯科医師に

混合医療は歯科医の中では当たり前の社会です。詰め物の材質ひとつに診療報酬制度は細かく立ち入ってきますが、補綴は未だに70万円、90万円などと自由診療で成り立ちます。歯科医師は、患者の顔の個性にあまりにも関心がなさすぎるようです。歯を揃えることで、どれだけその患者の「第一印象」が変わるのか、シミュレーションする歯科医院はまず美容歯科医院に限られます。

歯並びをよくする目的が「外見」ならば、自由診療範囲の審美歯科、美容歯科でも構わないでしょう。問題は口腔外科の立場からの臨床です。噛み合わせの悪さが引き起こすのは、実に多くの内部疾患です。常に歯に隙間がある患者の多くは口腔からの吸引が多く見られます。感染症の原因はまず食道の炎症から広がる傾向が強いことから、どの医師も鼻から呼吸することを勧めます。

鼻で息ができない大きな理由は「アレルギー性鼻炎」がもっとも多く、これは遺伝病だと勘違いする人が多く見られます。ですが、実際に、アレルギー症状は自己免疫力に依るところが大きく、そのためアレルギー性疾患のない人の「便」を患者に入れることで、症状は改善することがアメリカで立証されています。この便は、わずかな量でもその60%は細菌で構成され、自己免疫力を高める作用が含まれています。

歯科医師はもともと「医学」を学んでいるからこそ、6年間の大学生活を送っているのではありませんか?ならば、診療報酬には関係なくても、医療の分野に患者を引き込むのは間違ったことではありません。自分は歯科医だから…医師ではないから…と臨床医としての見立てに言及しないのは、勿体無い話です。歯を治すだけ、歯を磨くだけ…それならば、医師にとって「歯だけは治療行為を認めてやろう」と利用される立場にいるのと同じではないでしょうか?

ファーストナビは医療エージェントの老舗メンバーが作った

ファーストナビの前身は、あのエムスリーキャリアに「買収」された会社。エムスリーといえば、ソニーの社内カンパニーとして大きく育った企業であり、現在の医師転職エージェントの御三家の一角を占めています。ですが、ソニーといえども、歯科医師マーケットには不安があったかに見えます。

ファーストナビはその創立者メンバーが本社を札幌に移して、エージェント活動を行っています。札幌は日本一の医療業界激戦区であり、歯科医師の数と歯科クリニックの数は、人口比で大変な戦国時代を続けています。だからこそ、信頼できるエージェントしか生き残れないわけですから、絶対の信頼は約束できるはずなのです。

ファーストナビ歯科医師公式サイトへ

こちらの記事もおすすめ
  • ファーストナビの口コミ~歯科医師の転職 ファーストナビの口コミ~歯科医師の転職
    ファーストナビ歯科医師公式サイトへ ファーストナビの口コミ~歯科医師の転職歯科医師の転職とは、タイミングが非常に難しいと言われます。おそらく、大学を出てそのまま開業する歯科医はまず皆無でしょう。「実家が歯科クリニックだから」…あるいは「内科...
  • ジョブメドレーの人気の秘密と口コミ ジョブメドレーの人気の秘密と口コミ
    歯科医転職エージェントはジョブメドレーが人気 全国規模で歯科医師転職を支えているエージェントの中では、数少ない「医療全般エージェント」のひとつが「ジョブメドレー」です。医師・歯科医師の両方を手がけるには、日々情報の集積と更新をこまめに...
  • グッピー求人情報が歯科医師に人気 グッピー求人情報が歯科医師に人気
    グッピー求人情報が歯科医師に人気!歯科医師の多くが知っている「グッピー」は、全国の求人情報が豊富なことでも有名です。サイト作りも非常に丁寧で、IT関連のエンジニアを自前で雇用していることも、このサイト展開が巧みであることがわかるでしょう。...
  • 歯科医転職エージェントはメディカルリンケージが人気 歯科医転職エージェントはメディカルリンケージが人気
    歯科医転職エージェントはメディカルリンケージが人気 バナー広告で、サイト運営!登録料無料という内容 歯科医師転職サイトの多くは「クリニック側が登録料を支払う」パターンが大半です。ですが、メディカルリンケージのサイト運営は完全無料。応募...
  • ドクター104は歯科医師転職の最重要サイト? ドクター104は歯科医師転職の最重要サイト?
    ドクター104は歯科医師転職の最重要サイト?ドクター104はエージェントではなく、医療機関が広告料を支払い、情報記載する仕組みで、ドクターが条件を拾ってアクセスすると、希望条件にあった医療機関の情報が送られて来る、というもの。その後は当事者...
  • 医療の空の口コミと評判~歯科医の転職は大変 医療の空の口コミと評判~歯科医の転職は大変
    医療の空の口コミと評判~歯科医の転職は大変歯科医の転職、歯科技工士の転職は大変数ある転職サイトの中で、歯科医や歯科技工士に特化したものは、ほぼ99%が情報提供型サイトです。コンサルタントが常勤し、歯科クリニックを斡旋するために様々な面談や指...
  • e-dentistは歯科医師から高い支持を受けている e-dentistは歯科医師から高い支持を受けている
    e-dentistは歯科医師から高い支持を受けている。歯科医師求人サイトには「歯科医師専門」と「医師、歯科医師など医療関係者」の2つがあります。e-dentistの場合は後者。運営会社は「株式会社リンクスタッフ」といい、2002年(平成4年...
  • 歯科医転職エージェントはDentyが人気 歯科医転職エージェントはDentyが人気
    歯科医転職エージェントはDentyが人気歯科医は余っている、コンビニよりも歯科医院の方が多い…そんな話が都市部で定着しています。とりわけ、30代前半に開業を急ぐ若い歯科医師が増えているのも事実です。そのため、地方の大都市では、歯科系大学や大...
  • デンタル求人ナビはリクルートが運営しています。 デンタル求人ナビはリクルートが運営しています。
    デンタル求人ナビはリクルートが運営しています。 デンタル求人ナビは、知る人ぞ知る「リクルート社」の正規代理店。リクルートといえば、就職・転職・住居・グルメ・自動車・旅行…とあらゆるイベントに関わる情報集積と訴求で大きな力を持った企業。...
  • 歯科医師の求人はクオキャリア? 歯科医師の求人はクオキャリア?
    歯科医師の求人はクオキャリア?クオキャリアの求人は、このような専門歯科医を目指す人たちへの求人が多く掲載されています。手っ取り早く収入を増やしたいから、審美歯科を目指す人もいるでしょう。...
  • «
    »

    メニューリスト